読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UTAUライブラリで恋声を使ってみるの巻

下準備


wavTarを起動し、wavファイル群を1つのwavファイルに結合を実行します。
結合対象のフォルダで、いじりたい音声ファイルのフォルダを選択。
今回は、下の2つの項目はいじらずに、次へを押して、wav結合を押します。
すると、result.wavという全ての音声のつながった音声ファイルが出力されます。


恋声を起動
Wavtarで連結したファイルをD&Dで読ませます。
ピッチはいじらずに、フォルマントだけいじります。
再生して様子を見て、これぐらいがいいかなとおもったら、
フォルマントの数値をメモして終了


再び恋声を起動して、
フォルマントの数値をさっきと同じにして
左下の出力音声をファイルに保存するにチェックを入れる
あと、さっきの再生のときにノイズ的なものがあった場合は、
そこが入らないように、ボーカルの音域を絞り込みます。


そして、Wavtarで連結したファイルを再びD&Dで読ませます。
今回は、恋声のフォルダ内にsave.wavという名前で出力されます。


result.wavという名前に変更して、wavTarのフォルダに入れます。


wavTarを実行して結合wavファイルをwavファイル群に分解を実行。
wavTarフォルダ内に、resultフォルダが生成され、
その中に分解されたwavファイルが入ります。

あとは、周波数表の生成をします。
原音設定は元のセットのものを使えばよいです。